人気ブログランキング | 話題のタグを見る

寿長生の郷

滋賀県石山近くにある「寿長生の郷」に梅を見に行きました。
ここは和菓子で有名な「叶匠壽庵」の郷です。
寿長生の郷_c0404426_16024218.jpg


寿長生の郷_c0404426_16073598.jpg
ギャラリーに写真を纏めて載せました。

お昼にはなだ万のお弁当をいただきました。
寿長生の郷_c0404426_16051019.jpg




More

# by jugeme-2 | 2024-02-27 16:12 | Comments(0)

花器

ミニ花器を色々作りました。
庭の花を入れて楽しんでいます。
花器_c0404426_20431715.jpg



花器_c0404426_20422171.jpg



花器_c0404426_20420477.jpg




花器_c0404426_20493816.jpg
池井戸 潤 (著) ハヤブサ消防団 【第36回柴田錬三郎賞受賞作】を読んだ。
のどかな集落を揺る次々起こる事件。故郷に移り住んだミステリ作家の推理と行動。
その一つ一つの展開が大きく広がり最後まで気の抜けない内容で面白かった。

ヴァレリー・ぺラン (著), 高野優 (翻訳), 三本松里佳 (翻訳) あなたを想う花 上・下を読んだ。
幸せ薄い主人公の生き様とそれに関わる人たちのロマン。映画を見ているようで、どんどん引き込まれていって
ミステリアスな場面など男女の物語に深く感動させられた。
フランスで130万部突破の国際的ベストセラー小説  
2020年イタリアで一番売れた本  2022年ノルウェーで一番売れた本

兼近 大樹 (著) むき出し  を読んだ。
お笑いの EXIT 兼近 大樹さんの実話に基づいた自伝的小説 らしく、
結構波乱に富んだ少年時代の様子を赤裸々に描いてあった。



# by jugeme-2 | 2024-02-23 20:51 | Comments(0)

食事会

友人達とフランス料理をいただきました。
御幸通り御池通にある雰囲気のあるレストランです。
細い路地のどん付きにあります。
食事会_c0404426_21260051.jpg



食事会_c0404426_21281972.jpg

生ハムのソーセージ仕立て
シェモアのテリーヌ
フォアグラ
オマール海老スープ
カサゴのカフェドパリソース
ベルギー産鴨の香草ソース
パン。デザート・コーヒー

友人の中にお誕生日の人がいて
マスターがピアノでハッピーバスディを弾いてくださり
デザートで祝ってくださいました。
食事会_c0404426_21420460.jpg




食事会_c0404426_21460400.jpg
池井戸 潤 (著) ハヤブサ消防団 【第36回柴田錬三郎賞受賞作】を読んだ。
のどかな集落を揺る次々起こる事件。故郷に移り住んだミステリ作家の推理と行動。
その一つ一つの展開が大きく広がり最後まで気の抜けない内容で面白かった。

# by jugeme-2 | 2024-02-18 21:46 | Comments(0)

京都御所

幕末の御所周辺の事件に関連して
御所の史跡巡りをしてきました。

ギャラリーに写真を纏めました。



京都御所_c0404426_22564944.jpg

京都御所_c0404426_22574607.jpg


京都御所_c0404426_22580456.jpg


村山 由佳 (著) ある愛の寓話 を読んだ。

6編からなる作品集。どれも読後感が気持ちよかった。
京都御所_c0404426_23045791.jpg

# by jugeme-2 | 2024-02-13 23:05 | Comments(4)

スイセン

スイセン
スイセン_c0404426_15135653.jpg



スイセン_c0404426_15125251.jpg
垣根 涼介 (著) 極楽征夷大将軍  第169回直木三十五賞受賞作  を読んだ。
驚くほどの長編小説で、読むのに時間がかかったが、内容は歴史書だけあって興味深い物だった。


一穂 ミチ (著) 光のとこにいてね を読んだ。
幼い頃に出会った少女の出会いがその後の人生に深く関わっていく。
結末にはそれぞれの思いがあるが、とても心に響く作品だった。


重松 清 (著) はるか、ブレーメン を読んだ。
三歳で母に棄てられ。祖父母に育てられ、高校生で独りぼっちになった彼女には
人の記憶の奥を観ることが出来る不思議な力があり、それによって関わる人たち。
顔も覚えていない母との再会と別れ。心の葛藤とそれぞれの状況に涙が止まらなかった。


村山 由佳 (著) ある愛の寓話 を読んだ。

6編からなる作品集。どれも読後感が気持ちよかった。


# by jugeme-2 | 2024-02-07 15:15 | Comments(0)